ページを選択

有名なDJ

メキシコの豊かで多様な文化史は、そのDNAを構成する音楽と芸術家なしでは不完全です。 マリアッチ、バンダ、ランチェラ、コリードの文化から、メキシコは幅広い音楽ジャンルと動きによって定義されています。

この国のエレクトロニックミュージックシーンは、多くの若いアクト、革新的なレーベル、そして限界を押し広げるジャンルに支えられて復活を遂げています。

ここで私はあなたにの名前を与えます DJ メキシコで有名な電子音楽。

メキシコのエレクトロニックミュージックの有名なDJ名

毎年、ますます多くの人々が音楽業界に登場します。 さまざまな音楽の方向性が人気を博し、世界の舞台に浸透しているので、これは驚くべきことではありません。

世界の主要な場所のXNUMXつは電子音楽です。 そして、ターンテーブルの王であるその作成者は、それをとても人気のあるものにすることに多大な貢献をしました。 今日、数多くのエレクトロニックミュージックフェスティバルが開催され、何万人もの人々と最高で最も人気のあるDJが集まります。

そのようなフェスティバルでのすべてのDJパフォーマンスは本当に魅惑的な光景です。 非現実的な音楽のアンサンブルは宇宙の雰囲気を作り出し、忘れられない思い出と感情を残します。

ここに有名なエレクトロニックミュージックDJの名前のいくつかがあります。

それはあなたに興味があるかもしれません: あなたが見つけることができる良いと安い赤ワインを知っている

パブリトミックス

Pablito the dj

Pablo Alejandro(8年1991月15日メキシコシティ生まれ)は、音楽環境ではPablitoMixとしてよく知られています。 XNUMX歳のとき、彼はすでに自分のモデルと音楽のリズムを作成していました。

彼の長く若いキャリアのために、彼はメキシコの都市ジャンルの最も重要なDJのXNUMX人と見なされてきました。

スタイル:レゲトン、カンビアトン、ムンバトン、エレクトロハウス、ヒップホップ、ダンスホール

あなたも読みたいと思うでしょう: 釣りに最適なカヤックを知る

インタラクティブノイズ

インタラクティブノイズDJ

見逃せない: 休日のためのカリブ海の最高の小さな島

インタラクティブノイズはHugoVenegasです。 彼はメキシコで生まれ、幼い頃から音楽に関わり始めました。 彼は音楽への情熱を持って、コンピューターで音楽を作ることにしました。 彼はまた、多くの種類の電子音楽ジャンルを試しました。

彼は彼のライブパフォーマンスを世界中の多くのフェスティバルに持ち込み、主要な国際的なレーベルの多くで複数のトラックをリリースしました。 Interactive Noiseは、オリジナルで高品質の音楽を探している人々への提案を表す若いプロジェクトです。

彼は彼のオリジナルの作品で世界中で高く評価されており、国際的なダンスで見られる新しい名前の一人として彼を確立しています。

スタイル:プログレッシブハウス、テクノ、ミニマルなど様々なジャンルをミックス。

それはあなたに興味があるかもしれません: CDMXで食べる場所は、最も美しくて安いレストランを見つけます

ホセ・スピニン・コルテス

DJホセスピニン

JoséSpinninCortésは、驚くべきミキシングテクニックを駆使して、メキシコのダンスミュージックシーンで最も影響力があり尊敬されているDJのXNUMX人であることが証明されています。

2005年69月、ニューヨークで開催された「StarXNUMXRecords」のリミックスコンクールで優勝。

2006年、ホセはメキシコでラテンアメリカで最も重要な電子レコードレーベル+MásLabelによって署名されました。

アントワーヌ・クラマラン、マーティン・パーラ、トム・ステファン、スターキラーズ、マウロ・ピコット、ラミロ・プエンテ、クラン、デヴィッド・ゲッタ、アクスウェル、B-ジェイ、サンダー・ヴァン・ドーン、アーミン・ヴァン・ビューレン、デヴィッド・ゲッタは、ホセがステージを共有した名前の一部です。

スタイル:彼はメキシコ、アメリカ、カナダ、スペイン、ブラジルをツアーし、プログレッシブ、トライバル、テックハウスのリズムの融合を披露しました。

トニーダークアイズ

メキシコのDJ兼プロデューサー。24歳で数千人のラジオリスナーの投票のおかげで、彼のシングル「ホワイトキャッスル」をメキシコのダンスミュージックラジオ局ベスト10のリストのXNUMX位に挙げました。ダンスフロア。

今日、彼はダンスミュージックシーンの新人の間で最も人気のある才能のXNUMX人であり、多くの人を集めた彼の音楽への嗜好と新鮮でユニークなイメージとスタイルのおかげで、メキシコのティーンエイジャーの間で人気のあるアイコンと見なされています 信者.

スタイル:演奏するとき、トニーは常にパワフルなビートとセクシーなボーカルを備えたトラックを選び、観客を完全なエクスタシーの状態に追い込みます。 彼は常に一流であることに関心を持っており、他の人がフラットコピーとしてフローを単純に実行すると、セットを再配置して新しいサウンドを提供します。 彼のスタイルはユニークで新鮮な家です。

それはあなたに興味があるかもしれません: バーテンダーまたはバーテンダーそれはなんですか?

ジョー・パラ

彼はメキシコのエレクトロニックシーンで最も若く、最も著名なプロデューサーの一人です。

彼の作品はどれも成功を収めており、彼の名前はますま​​す認知され、ロジャー・サンチェス、デヴィッド・ゲッタ、チャッキー、アーミン・ヴァン・ビューレン、フアンホ・マルティンなどの国内外のDJと共にステージに登場しています。

Joe Parraは、メキシコ、特にハリスコ州グアダラハラの電子シーンの国際的な例です。 国の電子首都。

プロダクション:

  • スサナ
  • あなたの魂の奥深く
  • ラブフール
  • ゾーイ・バドウィフリー・フォーリン
  • ナタリアダミニあなたの嘘

あなたは読みたいと思うでしょう: メキシコの観光の種類を発見する

アリョーシャバレイロ

アリョーシャバレイロ

Alyosha Barreiroは、1994年に音楽のキャリアを開始しました。彼女は、バークリー音楽大学で音楽制作を学び、それ以来、主要な世界のイベントに取り組んでいます。

彼はメキシコのDjand Clubbing Awards(DCA)からベストエレクトロニックミュージックアーティストに選ばれました。

Estela de Luz、Vive Latino、Goliath Festival、ZócaloSquare、Angel de la Independencia、Auditorio Nacional、Alyoshaなど、メキシコで最大のフェスティバルや最も重要な場所から100,000万人以上の観客の前で演奏し、感情、生命、エネルギーを伝えますその音楽で。

Alyoshaは、独特の雰囲気を作り出すライブ楽器とコンピューターベースの電子音楽の融合を組み合わせています。

興味深い記事: ジャンクフードのメリットを発見するすべてがデメリットではない

トピック:プロデューサーとして、「11月1日」、「麻痺」、「デボラメ」などの曲のいくつかは、さまざまなラテンアメリカの音楽チャートでXNUMX位になりました。

これらはメキシコのエレクトロニックミュージックDJの有名な名前の一部です。エレクトロニックミュージックはボタンを押すだけの問題ではなく、知識、才能、そして多くの革新を必要とする芸術です。

グランドホテリエでは、オンラインで最高の求人情報を確認できることを忘れないでください。 したがって、ホテルやレストランなどでの仕事を探している場合は、ページにアクセスして適切な仕事を見つけてください。

非常に興味深い記事:  労働心理測定試験がどのようなものか知っていますか?

私たちを訪問することを忘れないでください 雇用交換 そして忘れないでください カリキュラムをアップロードする、ホスピタリティと観光の排他的な才能のコミュニティの一部になる グランドホテリエ

また読む おもてなしの例のための履歴書の書き方

DOWNLOAD それはあります 論文 PDFファイルをクリックします こちら

あなたが興味を持つかもしれない他の記事..。