ページを選択

美食のユニフォーム

私たちがレストランに行くとき、私たちが味わっている不思議の背後にあるチームに気付く人はほとんどいません。 そうすることで、私たちはの素晴らしいディスプレイを見ることができました シェフの制服 その持ち主が準備に影響を与えるあらゆる状況を解決する準備ができている料理シーン内で調整されます。

それらの料理の背後には、創造的な仕事に参加するすべての俳優がいます。 同じ料理はありません、それらは連続生産ではありません、それぞれがそれを異なるものにするタッチを持っています。 これらの違いは、私たちがそれをダイナーとして認識する方法に含まれている可能性があります。

それらがユニークであるという事実は、創造性とインスピレーションに関連付けることができます。 これらにはルールはなく、空が限界です。 別のシナリオは生産プロセスです。これは規制されており、ダイナーとクリエイティブチームの安全を目的としています。この規制では、ユニフォームが不可欠です。

それはあなたに興味があるかもしれません: キッチンブリガードとは何ですか?

シェフのユニフォームの歴史は何ですか

今日、それは当然のことと考えられています シェフの制服 それらは料理の舞台美術の一部です。 これは必ずしもそうではありませんでしたが、XNUMX世紀には、料理人は職人と見なされ、自由な発想で迫害されました。 彼らは正教会で僧侶のような格好をして避難所を探しましたが、僧侶の服は黒でしたが灰色でした。

何世紀にもわたってキッチンの専門家を特徴づけてきた古典的なシルクハットは、この時代にさかのぼります。 何年にもわたって、XNUMX人のシェフがシェフのユニフォームへの貢献で際立っています。 カレメ、 キッチンの清潔さを表すために、白を導入した人。

一方、ユニフォームの特徴である清楚さを追求したエスコフィエもいます。 彼は1924年の美食イベントでフィリピンのシェフのシャツをモデルにして綿100%に改造した人物と言われています。 その後、彼は彼女をフィリピン人と呼んだ。

完全なシェフのユニフォームのパーツ

ユニフォームという用語は、誰もが均一な服装をしているため、自己定義的であり、これには利点があります。 料理の場合、保護、画像、簡単な場所を引用できます。 それらは、工業用厨房のダイナミクスの中で重要であり、行動を起こすときに決定的です。

それでは、シェフのユニフォームのパーツを見てみましょう。始めましょう。

  • 帽子。 これはその地域の特徴的なシンボルです。 それらは現在、汗、髪、または他の汚染物質が食品と接触するのを防ぐことによって衛生機能を果たしています。 シェフの髪の毛の保護だけでなく。
  • 帽子。 それは台所のユニフォーム内の階層のシンボルになり、その高さはエリア内のさまざまなレベルのコマンドを決定しました。 帽子の上部にあるひだに関しては、いくつかの理論があります。 最も人気のあるもののXNUMXつでは、それは卵を準備するXNUMXの方法を表すと言われています。
  • フィリピン人。 ユニフォームのルーズシャツで、ダブルラペルのジャケットのような形をしています。 高温のこぼれやその他の水しぶきから専門家を保護するアクセサリーです。 ダブルフラップにより、不測の事態による汚れを隠し、一時的にユニフォームのすっきりを保つことができます。
  • ズボン。 進化の過程にあるこの衣服は、きれいさを損なう汚れを隠すために、暗い色、正方形、パターンになる傾向があります。 そのデザインには多くの自由があり、摂政を保護し快適にしています。 それらは、ユーザーの快適さのためにウエストまたはドローストリングでゴム引きされる傾向があります。
  • スカーフ。 ユニフォームのこの補助は、多くの分野でのスカーフの使用を特徴付ける美学から少し離れた機能を持っています。 首の湿度を保ち、同時に喉を温度変化から守ります。 キッチンの範囲は、環境条件によって大きく異なります。
  • エプロン。 シェフのユニフォームの一部であり、保護を補完し、フィリピン人とズボンを汚れから守り、清潔さを保ちます。 耐熱素材を使用しているため、プロの保護を強化します。 それはあなたがより使用された道具を快適に運ぶことを可能にする耐久性のあるポケットを持っています。
  • 履物。 これは、鈍器のこぼれや落下に対する保護を提供する必要があり、滑り止めでなければなりません。 それらは、キッチンのような変化する危険な環境で安全に作業するために不可欠です。 換気のあるスウェーデン人がいて、事故が起こったときに簡単に取り外せます。

シェフのユニフォームは専門家のアイデンティティを促進します

シェフのユニフォームは料理の芸術で主導的な役割を果たしています。 それらは、クリエーターとしてのシェフのイメージを強調することを可能にする保護の要素です。 それは私たち全員が望む清楚さを醸し出しており、それは人が食べ物の周りで楽しい時間を過ごしているというイメージの補足です。

それらの中で、あなたは美食と同じくらい競争の激しい市場で企業イメージを運ぶことができます。 それらは、食堂が料理の準備に外挿する秩序と視覚衛生のタッチを与えます。 シェフのユニフォームを通して、料理の専門家は彼らの仕事に内在する神秘性を識別します。   

この進化において、過去にトークブランシュと呼ばれていたものを引用することは重要です。これは快適で便利な衣服になりました。 かつての階層的機能を失い、厨房に平等が確立され、友情と友情の環境を特徴としています。